歯医者さんに通う日々

こんばんわ。
受験生の12月、虫歯になって歯医者に行きました。
日本史の参考書を読みながら自分の順番を待っていたのが懐かしいです。
あれから浪人、大学1年と経て2年。また歯医者さんに通っています。

4月の中旬に訪れてから今日で3回目でした。
定期健診を受けておけばこんなことにはならなかったのに…。
まだまだ通わなければならなさそうです。

院長さんが、
「しんどい?今日と次回でこの歯の寿命が決まるから、がんばってね。
若い人はこれで満足して来なくなったりするけど、ちゃんと通ってね。」と声をかけてくれました。
もちろん!来るに決まってるじゃないですか…。
この歯医者さんには本当にお世話になったのです。

私の家の近辺に他の歯医者があるのですが、受験生の5月頃は遠くまで通うのが面倒なので
そこに通っていました。しかし、悪い噂を聞いていた通り、そこはやぶ医者でした。
そこで治療した歯はみるみる状態が悪化し、結局今の歯医者さんで一から治してもらうことに。
今の歯医者さんは口コミの評判も非常に良い、素晴らしい歯医者さんです。
歯医者嫌いの私が通いたくなるくらいですから。

今日も大学が終わってから行ってきました。
すると院長さんに「ちゃんと通ってくれてありがとう。偉いね。」みたいなことを言われました。
「すごくいいことだよ」と。当たり前だと思いますが、嬉しくなります。
今日も無事次の約束を取り付けて(笑)帰ってまいりました。

それはいいんですけれども。
「消毒しますねー」と口内に入れられた薬品の味が、まだ消えないのです。
この間もこの薬品は入れられたんですが、そのときはもう少しマシでした。
ですが、今日は何を食べても、どれだけ食べても薬品の味しかしません。
プールの味…というのか、プールを濃縮したような…塩素系の洗剤をがぶ飲みしたような…
何を食べても薬品の味しかしないのは本当に辛いです(ノД`)・゜・。
今、この味をかき消せるほどの濃い味の食べ物を求めています…。

明日、友達とパンケーキを食べに行くのに、この調子じゃ楽しめそうにないです(泣)
[PR]
by nana_mi_ura | 2013-05-02 22:33 | 日常 | Comments(0)