冒頭で惹きつける

林修先生や伊集院光さんが出演している番組を見ていました。
小説が売れるためには「冒頭で惹きつけないといけない」ということでした。

これは文章すべてに当てはまることですよね。
大学生といえばレポートですが、実は私もレポートを書く際に「冒頭で惹きつける」ことを重視していました。
それは、自分が本を読むときに冒頭がおもしろくないと読み進めることができないからです。

私は活字が大の苦手で、昔からほとんど本を読まずに生きてきました…(´ω`;)
しかし、浪人生活の初めに受けた模試の国語の偏差値が高かったことにより、国語が好きになりました。
現代文の教科書を読むのがすごく好きで、現代文だけは得意でした。

そうやっていろいろな文章を読んでいるうちに、「冒頭がおもしろい」本に惹かれることに気が付きました。
「冒頭がおもしろい」ということは、活字が苦手な私の第一歩を踏み出すことにおいてとても重要なのです。
そのうち「私が教授だったら、冒頭がおもしろいレポートじゃないと読む気しないなー」と思って
自分が文章を書く際も意識するようになりました。

で、この番組を見て、昔のレポートを今になって見返してみたいと思ったわけです。
…と言いつつファイルを探しましたが、つい最近のものしか見つかりませんでした…。

ゼミの志望理由書
「私は、昔テレビで目にしたある物語をずっと忘れられずにいます。
その番組を見ていた当時、一体自分が何歳だったのか覚えていないので記憶は定かではありませんが、
その物語はある売れない○○のお話でした。」

どうですか…(※全文で6時間以上推敲しました)
どうしてもそのゼミに入りたかったため、なんと書こうか悩みに悩みました。
先日あった選考の結果、無事そのゼミに所属することが決まり、久しぶりに大喜びしました。
同じゼミ志望と聞いていた人が多く、正直不安でした。
後で知り合いが何人か落ちたことを知り、倍率がすごく高いゼミだったということがわかりました…

眠くて文字が汚くなっちゃったけど、2文字も間違えちゃったけど、
私の教授への愛が伝わったのかな…!

まあ、今回は冒頭だけでなく中身も大事だったと思いますが、こんな感じで私なりに試行錯誤しています。
番組に出ていたお2人の冒頭は素晴らしく、とても即興で考えたものだとは思えませんでした。
私も閃ける人間になりたい。

そういえば、大学生になってから「空き時間は図書館」が当たり前になりました。
1回生のころは授業の予習などの勉強をしていたのですが、2回生になってからは本を借りて読むようになりました。
たまたま目に入ったおもしろそうなタイトルの本とか、自分が興味のある分野の本とか、
とにかくいろいろ借りるようになって、本っていいなと思うようになりました。

最近借りた中で勉強になったのは、森永卓郎さんの「ユニクロと古着、経済的に得なのはどちらか」という本です。
絵が多くて、「経済学の固い本」「活字の重い本」という感じは全くなかったです。
これからも図書館に通い続けて、いろんな本を読んで勉強したいなと思います。


全く関係ないのですが、今週の日曜日に人生初のTOEIC試験を受けてまいりました。
「はじめてのTOEIC」みたいな本を買ったのですが、たった1周しか出来ないまま本番に挑むことになりました…
今ではとても後悔しています。特にリスニング、何を言っているのかさっぱりでした。
ということで今日、早速図書館でリスニング対策の本を借りてきました。
次はいつ受けるか分かりませんが、次の試験に向けて今から少しずつ勉強しようと思います!
[PR]
Commented by 白玉 at 2013-12-14 22:35 x
こんばんは!
なるほど・・・冒頭で惹きつける・・・!
わたしには少し難しそうです(´Д`) でもそうできるようになりたいです!

図書館で ではないですが、私も気になったタイトルとかで読むことはよくあります
結構ためになることが多くて特してる気分です(*´ω`*)

TOEIC聞いたことがあります。 最近テレビ番組でTOEIC全問正解の人がいるのみました・・・!
頑張ってください!!!応援します(`・ω・´)
Commented by nana_mi_ura at 2013-12-15 15:50
>>白玉さん
こんにちわー!
偉そうに言ってる私もまだまだで、とりあえず他の人が書かなさそうなことを書いて目立とうとしてます(笑)
一緒に頑張りましょー!(*゚▽゚*)

それ聞くとタイトルで惹きつける、ってのもあるかもしれませんね(笑)
ばったり出会った本から学ぶと、なんだかほくほくしますよね…♪

TOEICは合否のない英語の資格、って感じですかね…このスコアが就活等で必要になるんです。
満点ってことでしょうか?そこまでいくと英語力よりも根気が要りそうですね:(;゙゚'ω゚'):
ありがとうございます!!来年は私も就活生なので頑張ります(>_<)
by nana_mi_ura | 2013-12-14 02:20 | 日常 | Comments(2)