カテゴリ:日常( 66 )

お久しぶりです。
前回の更新(4/14)からまもなく一か月が経とうとしていて、大変驚いております…(笑)
時間が経つのはどうしてこんなに速いんでしょうか。や、いつからこんなに速くなったんでしょうか…。
今更ですが、桜の話題です。

友達とお昼ごはんを食べる約束をしていた日、早起きをして待ち合わせまで大分余裕があったので
家の近くでひとり、ちょっとだけお花見をしました。

b0218975_12142770.jpg

一眼カメラを買ってから迎える初めての春。
私のはそんなに良いものではないですが、少しでも綺麗に撮ることができて嬉しいです。
今思えば、私の被写体は花が多い気がします。

b0218975_12285475.jpg

桜、桜、桜…
時間を忘れて(現実逃避して)ずっと見ていたいです。(笑)

b0218975_1372185.jpg

結局この日は友達とお昼ごはんを食べた後もお花見することになりました。
桜の名所と言えば、大阪城公園です。

b0218975_12314372.jpg

この道沿いでシートを広げてお花見をしている人が多かったです。
バーベキューをしている人、昼からお酒を飲む人、無邪気に遊ぶ子ども…
私はちょっと、ここでは落ち着いてお花見できません…(笑)

b0218975_1235799.jpg

なので、ゆっくり歩きながらお花見をしました。
外国人観光客も多いです。
友達が写真撮影を頼まれて「Sure!」と慣れた様子で引き受けていました。(帰国子女)

b0218975_12365610.jpg

桜が近くて撮りやすいです。
この桜はこの記事の最初の桜と少し違うように見えますが、どうなんでしょう。
ソメイヨシノなのかな…。

b0218975_12471139.jpg

これは明らかに違いますよね!(笑)
ピンク色が綺麗です。調べてみましたが、ヤマザクラという桜が一番近いかな。
桜の種類も分かるようになりたいなあ。

b0218975_1254070.jpg

こうやってよく見るといろいろありますねぇ。
花びらが多く、ふわふわしていて可愛いです。サトザクラかなー。
と思いましたがサトザクラは総称のようで、その中でもいろいろあるみたいです。奥が深い…!

b0218975_12562370.jpg

堀の池と桜です。画になりますねぇ。
桜が散ってゆく様子も素敵でした。散るときまで綺麗なんて…花ってすごい…(しみじみ)

b0218975_1334841.jpg

改めて思いましたが、お花見はやっぱり楽しいです。
ずっと見ていても飽きません。
来年は就活ですが、もし暇があればまた来たいと思います♪
[PR]
by nana_mi_ura | 2014-05-09 13:05 | 日常 | Comments(0)

今年はわりと積極的にお花見をしているので、ちょっとずつブログに載せて行こうと思います。

今年初のお花見は京都御苑でした。
京都御苑に訪れたのは3月11日…あれ?もう1ヶ月も過ぎてる…((((;゚Д゚))))(笑)

大学の友達と京都駅近くにある食べ放題のお店に行くことにしたのですが、
お店に行く前に、近くでどこか時間がつぶせる場所ないかな?と探していると
≪この時期は京都御苑で梅が見頃≫
という情報を見つけて行くことにしました。
≪3月中旬には梅と桃の競演も楽しめる≫とのことで、もしかしたら桜も咲き始めているかも…という淡い期待を抱いて。

b0218975_1224049.jpg

四条烏丸からお腹空かしがてら歩きました。

b0218975_132227.jpg

ほぼまっすぐの道なのに迷いながらやっとたどり着いた入口…。

b0218975_1374269.jpg

人が少なく、ゆったりとした空気が流れていて落ち着きます。

b0218975_1572244.jpg


b0218975_1444685.jpg

さっそく梅を見つけました。綺麗に咲いています。

b0218975_1535822.jpg

つぼみもいっぱいあり可愛いです。

b0218975_1542578.jpg

紅梅もあります。

b0218975_1595684.jpg

小川(?)もありました。

b0218975_212328.jpg

奥の方まで進むとお花見をする人の姿が増えました。

b0218975_23353.jpg

こんなに綺麗なお花が無料で見られるのは嬉しいことですね。

b0218975_243338.jpg

短いですが、京都御苑編はこんな感じです。
写真はもっといっぱい撮ったのですが、花を大きく載せるとなると画像を切り取らなければならないので
切り取りやすい写真を厳選したらこんなにあっさりしてしまいました…。
記事の幅がもっと大きいデザインに変更しようか悩むところです。

あっ、そういえば桜ってあったのかな…どうだったんだろう。
梅もまだつぼみがいっぱい残ってるくらいだから、なかったかなぁ。それか梅だと思って見逃してるかも。
まあ、桜は桜で見に行ったので良しとします(笑)

食べ放題のレポートもそのうち書こうと思います♪
[PR]
by nana_mi_ura | 2014-04-12 02:14 | 日常 | Comments(0)

クリスマスのにおい

こんばんわ。
基本的に土日はバイトをしないで家でゆっくりすると決めているのですが、
冬休みに外に出たくないという理由から、今日と明日だけ働くことにした私です(笑)

電車の時間を検索すると、自分が思っているより早く家を出ないといけないと分かったため
大急ぎで家を飛び出し、走って駅に向かいました。

…しかし、なぜか予定よりも大分早く到着。
あ、しまった!間違って目的地を大学にしてたんだ…:(;゙゚'ω゚'):
なんかおかしいと思った…

ということで、時間が余ってしまったのでひとり梅田をぶらぶら。
するとなにやら音楽と人だかりを見つけました。

b0218975_0105293.jpg

阪急三番街の水上ステージでミニライブをやっていました。
しばし聞き入る。んー、ソプラノサックスの演奏も、女の方の歌声も素敵…!
クリスマスの定番ソングを、休む間もなく次々と披露されていました。

とてもクリスマスな気分に浸りました…!
色んな人が足を止めて聞き入っていました。なんか、こういうのいいなぁ。
時間を忘れてずっと聞いていたかったけど、バイトがあるので断念。
ひと足早いクリスマスでした。

b0218975_0195748.jpg

ちなみに、何もやっていないときはこんな感じ。
最近至るところにクリスマスツリーが飾ってありますよね。
それを撮るのがちょっとした趣味になりつつあります。

b0218975_0252162.jpg

梅田芸術劇場のクリスマスツリーはホワイトブルーで綺麗。
電飾の色が変わります。みなさん写真を撮ってしばし眺めておられました。

b0218975_0272299.jpg

心斎橋のビッグステップ前。
アメ村でおなじみの人型街路灯もカラフルです。クリスマス仕様なのでしょうか。

b0218975_0324466.jpg

最近、友達のサプライズ誕生日パーティをやったお店のクリスマスツリー。
すごく縦長です。これもこれで可愛い。

あれ、意外と少なかった…。
よく見かけるのですが、ひとりで写真を撮るのが恥ずかしいので大抵は見るだけで終わっちゃうんですよね。
クリスマスまでにもうちょっと撮ろう。

b0218975_039793.jpg

あ、こんなクリスマスツリーはいかがですか?笑
これは2ヶ月前お父さんの誕生日のときに作ったクロカンブッシュです。まだシュー作りに慣れていないので、なかなか上手く膨らみません;
クリスマスもなにか作りたいのですが、学校がクリスマスイブまであるんですよね。
帰ってきたらケーキでも作りたいです。

b0218975_0425283.jpg

そうそう、もうひとつ!
阪急百貨店のウインドウに、クリスマス限定のリサとガスパールの展示がありました。
全部で7種類あるのですが、可愛くて思わずひとつひとつウインドウの前に立って写真を撮ってしまいました。
今回は恥ずかしいという感情はなしです。(笑)

b0218975_0492633.jpg

みなさん立ち止まって見たり、ウインドウの前で写真を撮ったりされていました。
各ウインドウには1ページずつめくられた絵本が。
絵本の世界がウインドウいっぱいに広がったみたいで、夢のある空間でした。

よし、明日も朝からバイトだし、そろそろ寝よう。
明日はなぜか人手が足りないみたいで、9~21時の12時間勤務になりました…(´ω`;)笑

b0218975_0542474.jpg

あ、最後にちょっと紹介。
布団に入って、足元が寒くなったなぁと感じた時期にtutuannaでこれを買いました。
もこもこの靴下。あったかいです。

冬っぽいのがいいなーと思って、赤くてかわいいこれを選んだのですが、帰ってきて手を入れてみると穴が開いており
わざわざ交換してもらいにいったというエピソードがあります。
そんなハプニングはあったけど、300円なのに手ざわりが良く、履き心地もお気に入りです!
冬のお供(お友)です。
[PR]
by nana_mi_ura | 2013-12-22 01:02 | 日常 | Comments(0)

冒頭で惹きつける

林修先生や伊集院光さんが出演している番組を見ていました。
小説が売れるためには「冒頭で惹きつけないといけない」ということでした。

これは文章すべてに当てはまることですよね。
大学生といえばレポートですが、実は私もレポートを書く際に「冒頭で惹きつける」ことを重視していました。
それは、自分が本を読むときに冒頭がおもしろくないと読み進めることができないからです。

私は活字が大の苦手で、昔からほとんど本を読まずに生きてきました…(´ω`;)
しかし、浪人生活の初めに受けた模試の国語の偏差値が高かったことにより、国語が好きになりました。
現代文の教科書を読むのがすごく好きで、現代文だけは得意でした。

そうやっていろいろな文章を読んでいるうちに、「冒頭がおもしろい」本に惹かれることに気が付きました。
「冒頭がおもしろい」ということは、活字が苦手な私の第一歩を踏み出すことにおいてとても重要なのです。
そのうち「私が教授だったら、冒頭がおもしろいレポートじゃないと読む気しないなー」と思って
自分が文章を書く際も意識するようになりました。

で、この番組を見て、昔のレポートを今になって見返してみたいと思ったわけです。
…と言いつつファイルを探しましたが、つい最近のものしか見つかりませんでした…。

ゼミの志望理由書
「私は、昔テレビで目にしたある物語をずっと忘れられずにいます。
その番組を見ていた当時、一体自分が何歳だったのか覚えていないので記憶は定かではありませんが、
その物語はある売れない○○のお話でした。」

どうですか…(※全文で6時間以上推敲しました)
どうしてもそのゼミに入りたかったため、なんと書こうか悩みに悩みました。
先日あった選考の結果、無事そのゼミに所属することが決まり、久しぶりに大喜びしました。
同じゼミ志望と聞いていた人が多く、正直不安でした。
後で知り合いが何人か落ちたことを知り、倍率がすごく高いゼミだったということがわかりました…

眠くて文字が汚くなっちゃったけど、2文字も間違えちゃったけど、
私の教授への愛が伝わったのかな…!

まあ、今回は冒頭だけでなく中身も大事だったと思いますが、こんな感じで私なりに試行錯誤しています。
番組に出ていたお2人の冒頭は素晴らしく、とても即興で考えたものだとは思えませんでした。
私も閃ける人間になりたい。

そういえば、大学生になってから「空き時間は図書館」が当たり前になりました。
1回生のころは授業の予習などの勉強をしていたのですが、2回生になってからは本を借りて読むようになりました。
たまたま目に入ったおもしろそうなタイトルの本とか、自分が興味のある分野の本とか、
とにかくいろいろ借りるようになって、本っていいなと思うようになりました。

最近借りた中で勉強になったのは、森永卓郎さんの「ユニクロと古着、経済的に得なのはどちらか」という本です。
絵が多くて、「経済学の固い本」「活字の重い本」という感じは全くなかったです。
これからも図書館に通い続けて、いろんな本を読んで勉強したいなと思います。


全く関係ないのですが、今週の日曜日に人生初のTOEIC試験を受けてまいりました。
「はじめてのTOEIC」みたいな本を買ったのですが、たった1周しか出来ないまま本番に挑むことになりました…
今ではとても後悔しています。特にリスニング、何を言っているのかさっぱりでした。
ということで今日、早速図書館でリスニング対策の本を借りてきました。
次はいつ受けるか分かりませんが、次の試験に向けて今から少しずつ勉強しようと思います!
[PR]
by nana_mi_ura | 2013-12-14 02:20 | 日常 | Comments(2)

ものすごく使い辛いです…
今、夏に書いた記事がカテゴリ設定されていないのを発見し、編集画面でカテゴリだけ設定してそのまま保存を押しました。
すると、今までだと更新した当時の日時のまま保存されていたのに対し、今現在の時間に更新されてしまうではありませんか…。
何故仕様変更したのでしょうか…?

おかげでいつ書いた記事なのかわかんなくなっちゃった。
編集画面もものすごく見辛くなっているし、慣れていたので前のデザインのままが良かったです。
ニコニコ動画もあと3日で原宿プレーヤー終了しちゃうけど、なんでみんな使いにくいデザインに変更しちゃうんだろう。
ずっと同じデザインが一番使いやすいよ。

[PR]
by nana_mi_ura | 2013-11-30 03:25 | 日常 | Comments(2)

寝る前のつぶやき

いつもより
ちょっと多めのコンディショナーを使っただけで
指通りよく、さらさらになる髪の毛…

今ドライヤーで髪を乾かしていて、乾いていくほどに するする、さらさらになってびっくりしました。笑
それだけです。それだけなんですけどね。
ほんとはこんなどうでもいい話ではなくて、ゆっくりつらつらと語りたいんですけれども。
今週はいろいろあって二学期始まって以来の忙しさで、時間がとにかくありません。
今週の金曜日を無事に終えたら、ゆっくり週末を迎えようと思います。

ちなみにコンディショナーはロクシタンのものを使っています。
居候先で使ってからあのさらさら感が忘れられず、こっちに帰ってきてから自宅用に購入しました。
とてもよいです。ボトル1本で2ヵ月くらい保つとか言われた気がするけど、貧乏性の私はちょーーっとずつしか使えないので
まだまだあります。半年は余裕で保ちそうです。
お母さんにも「貸して!」と言われて一緒に使ってるのに。

そういえば、コンディショナーを購入した時に化粧水をもらったのですが、
私は今まで肌に化粧水をつけたことがありませんでした。
なーんにも気にせず、お肌とか美容に全く気を遣わない人生を送って参りました。
まあ、せっかくもらったんだからつけてみよう…と毎日コットンでポンポンしてたら
なんとなく肌がきれいになったような気がします。
自分で言うのもなんだけど、なんかすべすべしてる。やっぱりやるとやらないでは大違いなのかな…
もうちょっと女子力上げようと思いました。
[PR]
by nana_mi_ura | 2013-10-23 02:07 | 日常 | Comments(2)

最近

こんばんわ。ちょっとだけ書きます。

東京の記事をそろそろ書き終えて日常生活のことについてつづりたいのですが、
学校が始まるとなんやかんやで忙しくて、それどころではないですね(´ω`;)
まとまったゆっくりした時間が欲しいです。

なんか、夏休みあっという間に終わったな~とか思ってましたが、学校が始まってからの方が毎日過ぎるのが速いです…
朝起きる、学校行く、授業受ける、帰る、課題する、寝る、の繰り返しです…。
いや、本当はもっと時間あると思いますが、今日疲れたな~と思いながらごろごろしてるとあっという間にこんな時間です。

ちなみに今日は夜9時過ぎからマカロンを作ってました。
少し前にマカロンの写真を載せましたが、あれはアーモンドプードルいらずの薄力粉マカロンでした。
最近、アーモンドプードルの大袋を買って、ちゃんと作るようにしたら上手く焼けるようになりました。
しかし、表面の焦げを気にするあまり生焼け気味、生地に空洞ができるなど、改善点はまだまだあります。
今日は外の風が強く、窓際に置いている扇風機のおかげもあって部屋の風通しがものすごくよく、そのうえ2時間も乾燥させたのでマカロンの表面が完璧に乾いていました。
その状態で最初の焼きを入れると、今までに見たことがない、ものすごく高い立派なピエ。
「これはちょっとピエですぎじゃ…もうちょっと低いほうが可愛いかも…」と思うほどでした。
その後の焼きに入るとき、焦げるのを心配してマカロンの上にアルミホイルを乗せました。

すると…!?
あんなに高かったピエがなくなってる…
低くなってほしいと思ってはいたものの、写真も撮っていなかったのでショック。
今度は低くなりすぎました。勝手にアルミホイルが原因だと思っていますがどうなんでしょう。
マカロンって難しいですね…。
写真はそのうち載せますね(>_<) それでは、良い水曜日を♪
[PR]
by nana_mi_ura | 2013-10-09 01:50 | 日常 | Comments(0)

ひとりごと

今日は思うことがいろいろありまして。

今、経済のスペシャリストと言われる方がヤンキーに対して授業をする番組を見ていますが、(書いている間に終わりました)
その方が
「直感で思ったことって、やっぱり当たってるんだよね。」
と言ったのを聞いて、やっぱりそうだろうなぁと思ってました。

私も最近同じようなことを考えていて、Twitterにもそんな感じのことを呟いたばかりです。
私の今までの人生において、直感はいつも正しかった
直感に従わず違うほうを選ぶといつも失敗していた
だから、これからはずっと直感を信じ続けることにするよ …みたいな。

私は努力より才能、熟慮より直感だと思ってる人間なのですが、
それはこれまでの人生でそれを十二分に感じてきたからです。
才能・直感と似ていますが、センスも大事だと思うのですよ。
あと、センスは生まれつきのものであるので、磨いたりするのは不可能に近いと思っています。

何が言いたいかと言うと、皆それぞれ その才能・直感・センスがある分野を自分で見つけていかなくちゃいけないのかなぁと。
そして、上手く見つけられた人がそれを職業・仕事に出来るんじゃないのかな、と思ったわけです。
その「分野を見つける」ことにもセンスが要るのかなぁと思ったり。


ニコニコ動画というサイトでこんな記事を見つけました。

自分に合った仕事を見つけるのって難しいですよね。
「いったい、自分は何に向いているのだろう…?」
「いったい、自分は何をすればいいのだろう…?」
「いったい、自分にはどんな才能があるのだろう…?」
こんな風に、僕も大学時代、ひどく悩みました。
そんな悩みへのひとつの解を、心理学博士の小林正観先生が示しています。
それは……

「いままでにもっとも時間とお金を費やしたことを職業にすることです」

仕事を探そうとすると、「自分は何をすればいいのか?」と客観的に分析するのって難しいですよね。
僕もそれがわからずにとても苦労しました。
でも、自分がもっとも「時間」と「お金」を費やしたことなら、探すことができると思います。
もちろん、これがベストな方法ではないかもしれませんが、ひとつの目安にはなると思います。


これを読んで「なるほどなー」と思いました。
自分でいうと何かを考えてみると、思い当たるものが…
今はそれを自分なりに、どういう方向に持っていけばこの先に繋がるのかを考えている途中です。
そろそろちゃんと将来のこと考えないと。


ここからは全く別のお話ですが、
私は間違った日本語が大嫌いです。私も全く間違っていないとは言い切れないのですが、
どうしてそこを間違えるのか、今までの人生で何を勉強してきたのかと思えるほどの人がいます。

最近思った中でいうと
「○○しずらい」
例えば「みづらい」は「見る+辛い=見辛い」であるから「○○しづらい」と書くに決まっているのに、
なぜか「○○しずらい」と書く人をよく見かけます。ゆとり教育の産物ですか…?

「調子が不調」
頭痛が痛いとかの類と一緒です。調子が不調…?(この上ない違和感と気持ち悪さ)
調子が悪いことを不調というのに…

「○○れない」
ら抜き言葉というものです。×寝れない→○寝られない
小学生のとき国語の教科書に載っていました。
Twitterで「ら抜き言葉が嫌い」という旨を呟いたら「好感度上がった」というリプライが来て
安心しました…。

「そうゆう」
これは本気なのか謎ですね…可愛さを演出しているのでしょうか…。

「初めて/始めて」(←追記)
使い分けられない人があまりにも多すぎます。よく見かけすぎるので、耐え切れずに書きました。
初めて は
”東京に行くのは” 初めて(1回目)、2回目、3回目…というように、回数を数えられるとき、と言ったら間違っている人にも理解してもらえるのでしょうか…。
始めて は
行為を開「始」すること…ですね。そのままですけど。
始める、だと混乱しないのに(初める、なんて変換で出てこないため)
始める、の変換でこの漢字の意味は分かっているはずなのに、
どうして”始めて”になった瞬間、初めてと混ざってしまうのでしょうか。不思議でなりません…。

などなど。漢字の間違いでいうと私の周りでは「撤底」がよく見られます。
頭の良い(勉強ができる)人でもよく間違えているのでアレ…?と思いますが、
頭の良くない人はこんなのが日常茶飯事で、文章もろくに読めません。
というか、漢字を一つ間違えた瞬間、どれだけ正しいことを言っていても説得力が皆無になります。

だから、日本語って勉強しなくちゃ…と思うんですよね。
そんな理由で今年の2月の漢検も受検したんですが。

スポーツや勉強ができる人を見ても「へーすごい」としか思いませんが、
日本語が綺麗な人ってほんとに憧れるんですよね。
中でも最近とても素敵だと感じたのが、とあるホテルのレビューに対する支配人のお言葉。
東京でどこに宿泊するのかを決めるとき、この支配人のお言葉を見て即決でした。
すべての方一人一人に、こんなに丁寧に、そして綺麗な日本語で対応する方が他にいらっしゃいますでしょうか…
いろいろな条件よりも、口コミの点数よりも、ここが一番心にグッときました。
そんな素敵な支配人の文章が見られるのは⇒こちら

私もこんな文章が書ける人になりたい…すごく憧れます。
文章からその方の温もりが感じられます。


んー、いろいろ書いてしまったけどまとまらない。
これまたTwitterに呟いたことだけど、「下を見て絶望するより上を見て絶望」しないと…。
下を見て「こんなに出来ない人がいるなんて…」と蔑むのではなく、上を見て
「こんなに出来る人がいるなんて…!私もこうなりたい!」という憧憬で、欲で自分を奮い立たせなければならないですね。

醜いひとりごとを長々と書いてしまってすみません。
[PR]
by nana_mi_ura | 2013-09-08 22:58 | 日常 | Comments(2)

8月31日

おはようございます。

最近、昼夜逆転して夜寝られなくなって、次の日朝から1日中バイトだというのに一睡もせず
バイト先に持っていくお弁当を作ってみたりなんかして、
バイト中は何ともなかったのに勤務後の飲み会の時にモーレツな眠気に襲われていつの間にか目を閉じてたりして、
家に帰ったらお風呂入ってすぐ寝よう…と髪も乾かさずに23時に布団に入ると
次の日の19時まで寝ちゃったりして、昨日も朝から昼、お昼ごはんを食べて昼から夜まで寝たから
寝られなくて唐突にマカロンを作り出したりして…
ちょっとでもいいから寝よう、と思ったら「ん?今日で8月終わり!?」と時の流れの速さにショックを受けつつ
「最後の8月、楽しもう…」と意味不明なことを思って今起きてます。
部屋の掃除とかしてみたんですが、動くと眠くなりますね…どうしよう、寝ようかな

東京の記事を更新しようと思って投稿画面を開いたのですが、
どうでもいいこと書いてたら眠くなってきたので、前置きは急遽ひとりごとに格下げです。

あ、そうそうマカロン。
久しぶりに作るから失敗してもいいやーと思って作り始めたのですが、どうもマカロナージュ失敗したようで
生地を絞り出した0時から7時間経っても生地が乾燥せず、そのまま天板に乗せて置くのもなんなので
思いきって焼きました。甘いクッキーが出来ればいいや。
マカロンのコツとかまったく調べずに作り始めたんですが、後からいろいろ調べてみると

・卵白は割った状態で冷蔵しておいたり、冷凍しておくといい
・メレンゲは泡立ってから砂糖を入れる
・メレンゲは角がへにゃではなく、ちゃんと立つくらい泡立てる
・下から空気が出ていく(=ピエができる)ように焼く前に表面を乾燥させる
・マカロナージュしすぎよりは控えめのほうが良い?

こんな感じのことがわかりました。なんと今回、全部できていません…((((;゚Д゚))))
多分、粉類が少なすぎたんだと思います。メレンゲと粉類がなじんだくらいでもうマカロナージュしすぎ状態だった。
これは近いうちにリベンジせねば…
きれいに、売り物のように焼きあがったマカロンをいつかお披露目できることを楽しみにしております(*´Д`*)

b0218975_7295725.jpg

焼く前のマカロン(失敗するver.)
[PR]
by nana_mi_ura | 2013-08-31 07:31 | 日常 | Comments(2)

反省

お決まりの1人反省会。

more
[PR]
by nana_mi_ura | 2013-07-25 16:50 | 日常 | Comments(0)