b0218975_16212383.jpg

東京5日目は、上野の国立科学博物館で開催されている『深海展』に行ってきました。

この催しの存在はTwitterのお友達を通じて知ったのですが、同じタイミングで東京に来ていた高校時代の友人にも勧められ、今回行くことにしました。
その友人は数日前に上野動物園を訪れたそうなのですが、動物がバテていたらしく、また暑くて自分もバテるのでおすすめできないとのこと(笑)

私も『深海』という言葉にはどこか惹かれるところがあるので、1人で行ってきました。
朝、居候先のおばさんが仕事に行くのと同じ時間に家を出たので、博物館がオープンする9時前くらいに上野に着きました。
チケットを買って並び始めたのは9時10分過ぎ、15分ほど並んでから中に入ることができました。
朝一番に行ったら空いていると思ったのに、まさか朝でも並んでいるなんて…
『深海展』に期待を寄せます。

b0218975_16332339.jpg

中に入ると…おー涼しい。
会場は薄暗くて、掲示物がライトで照らされている感じが深海っぽいです。
やはり夏休みなので家族連れが多いです。子どもいっぱい!って感じ。

b0218975_16361275.jpg

写真はいっぱい撮りましたが、載せきれないのでちょっとだけ厳選して載せます。
私は水族館が好きで、水槽の中の生き物をずっと見つめているのが好きなのですが、
深海展では私の大好きな「クラゲ」がふよふよ泳いでいるところが見られると思っていました。
クラゲが…ふよふよ泳いでいるところが…

b0218975_16392736.jpg

最近ニコニコ生放送でも紹介されていた『しんかい6500』です。
有人潜水調査船です。
実物大なのかな?とっても大きいです。いっぱい写真撮りたかったけど、とにかく人人人!で先に進まざるを得ません。

b0218975_16402065.jpg

1/○○スケールの模型もさまざま展示しています。

b0218975_16413893.jpg

この辺は深海の生物が展示されているところです。

b0218975_1643372.jpg

剝製?標本?が展示されています。
深海展って深海生物の水族館って感じで、てっきり生きてるのが展示されているもんだとばっかり思っていたよ…!
イカが全部ひっくり返っているのが気になりました。

この辺は特に人がいっぱいで全然ゆっくり観られなかったので、写真を撮って後でゆっくり観ようと思って
写真だけ撮って帰ってきました。
一眼カメラは拡大しても文字がはっきり見えますね。こういうところがとても便利。

b0218975_16462568.jpg

ダイオウイカです。2007年に島根県出雲市沖で捕獲されたものらしいです。
でっかい…!こんなに大きいイカが存在するとは驚き。
人が群がっていたので全体像を撮ることはできませんでした。

b0218975_16535212.jpg

実は私たちは知らないうちに深海魚を食べている…!というコーナー。
深海魚、ホキ。この魚は…

b0218975_16541189.jpg

フィッシュバーガーになります。

…という、水族館のタブーみたいなもの(笑)
去年、京都水族館に行ったときに近くを通ったおじさんが「あの魚、旨そうやな~♪」と言ったのを聞いて、
ふいうちすぎてちょっと笑いました。

b0218975_16585356.jpg

人が多いところが苦手なので、あんまりじっくり見ないまま出てきてしまいました;;
誰かと一緒に来ていたら、もっとゆっくり楽しめたかなぁ。
ま、新しいカメラで写真をいっぱい撮ったのでよしとしましょう。
写真はお土産屋さんに入ってすぐあった、実寸大のダイオウイカのぬいぐるみ。

b0218975_1714110.jpg

アイシングクッキー。かっ、かわいい…!
家に帰ったらアイシングクッキーやろうかなって思いました。こういう細かいのに挑戦してみたい!

b0218975_1725468.jpg

深海の生き物と写れるプリクラのようなものがありました。

b0218975_1732581.jpg

混みあっていたので、とりあえずバイト先のお土産にクッキーだけ買って出てきました。
すると…「!?」
朝よりもっと混んでいました。11時過ぎくらいです。
入るまでに時間がかかりそうです。ますますゆっくり見ることができなさそう。
ま、夏休みだから仕方ないですね!

b0218975_1771964.jpg

深海展のパンフレット。
このイカにセンスを感じられないのは私だけでしょうか…(笑)

b0218975_1781550.jpg

駅まで戻ります。1人も気楽で楽しいし、好きな考え事もいっぱいできるけど、
やっぱりお出かけは誰かと一緒のほうが楽しいね…!
そう思ったひとときでした。

b0218975_1710965.jpg

駅にもダイオウイカがいました。

東京に行ってきました。2013@5日目後半
[PR]
by nana_mi_ura | 2013-09-17 17:10 | 旅行 | Comments(0)

これで書くのは2回目です。お気に入りバーでマウスがクリックされてしまって、全文消えてしまいました。
このイライラする気持ちを、一体どこにぶつければ良いのでしょうか…(泣)

4日目は大雨だったのでどこにも出かけず、居候宅でのんびり過ごしていました。
パソコンで調べものをしたり、お昼寝をしたり…特に何もしていないので書くことがありません。
でも、夜にお待ちかねの一眼カメラが届きました。

b0218975_1553446.jpg

パナソニックのLUMIXです。
代引き手数料込みで¥32000ほどでした。

大学のテスト期間中、テストが終わってすぐの東京旅行に備えてカメラを注文するか迷っていました。
しかし、テストの気晴らしとしてそんな大きなものを衝動買いしようとしているのならやめた方がいいかな…
などいろいろと悩んだ末、結局買わずに東京に向けて出発しました。
東京に着いてからいろんな景色を見て「やっぱり欲しい…!」と思い、その日の夜に注文しました。
初日に直接買おうかと思ってビッグカメラ有楽町店に行ったのですが、カメラの説明だけ聞いて帰ってきました。
お目当てのものがなかったのと、価格.comの値段より大分高かったので…(笑)

ということで、居候宅で注文・受け取りをさせてもらうことに。
1日目の夜に注文し、4日目の夜に届きました。5日目からの宿泊先はホテルだったので、ぎりぎりでした(´ω`;)
大阪からはるばる東京まで運んでもらいました!

b0218975_1645955.jpg

100円均一でこんなものを買ってきて

b0218975_1652349.jpg

保冷バッグをこんな風に折り曲げて…

b0218975_1653227.jpg

衝撃を吸収してくれるシートを敷き詰めて、カメラを覆います。
一眼の扱い方が分からなかったので、とりあえずこんな感じで保護してみようと…
ディズニーに行くので、乗り物に乗ったときの衝撃で傷をつけてしまうと思ったので(;´Д`)
しかし今となっては厚手のタオルで包むだけという適当さ…(笑)

でも、すごくお気に入りのカメラです。
この夏はこのカメラで写真を撮ってばかりです。8GBのSDカードの容量がもうすぐなくなりそうなくらい…
東京の記事を書き終えたら、随時更新していこうと思います♪

東京に行ってきました。2013@5日目前半
[PR]
by nana_mi_ura | 2013-09-17 16:18 | 旅行 | Comments(0)

東京の記事がまだ更新途中ですが、ちょっと休憩がてら…
高校時代の親友と、ずっと行ってみたかった『コントレイル』というカフェに行ってきました♪

b0218975_15301659.jpg

白壁が素敵な外観です。

b0218975_15303876.jpg

お昼の時間帯はちょうど日陰になります。

ブログでは全く書いていませんでしたが、私は去年の夏くらいからパンにハマり始めました。
特にメロンパンが好きだったので、いろんなパン屋さんのメロンパンを食べ比べてみたり、
食べログのランキングで上位のパン屋さんに足を運んでみたり。

食べログで「大阪府×パン」で検索して3位、全国では8位の『ルート271』というパン屋さんがあるのですが、
そのパン屋さんのパンが私好みで、とってもおいしいんです…!
何度かパンを買いに行ったのですが、そのうちカフェがあることを知り、
いつか行ってみたいと思っていました。そしてこの夏、ようやく念願叶いました…!

b0218975_15461634.jpg

食べたいものは決まっております。
当日メニューを見ても絶対に悩むので、前日に食べログの写真を見て決めておきました♪

b0218975_15471158.jpg

店内はこんな感じです。
思ったより小さい…!でもシンプルでおしゃれな店内で、雰囲気が可愛いお店です♪
12時半ごろ訪れましたが、空席がありすぐに席に着けました。

b0218975_15504877.jpg

ランチメニューはこんな感じ。
全部捨てがたいのですが、やっぱりアレが食べたい♪
ということでサクッと注文。わくわく。

そういえば、夏休みに入ってすぐ一眼カメラ(ミラーレス)を買いました。
この記事の写真からミラーレスで撮った写真になります。
携帯も画質良かったけど、やっぱりちゃんとしたカメラは違いますね(*´Д`*)

b0218975_15565292.jpg

そうこうしているうちに飲み物が運ばれてきました。
ジンジャエール(辛口)です。ジンジャエール好きなら頼むしかないでしょう!
まさか瓶に入って出てくるとは思いませんでした。ピリッとしてすごくおいしかったです♪

b0218975_15591232.jpg

次にスープが出てきました。
本日のスープは「カリフラワーの冷製スープ」 夏には冷たいスープがいいですね♪
カリフラワーを久しぶりに口にしました。おいしゅうございました。

b0218975_1623635.jpg

そして、お待ちかねの…!
エッグベネディクトです*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*
この見た目…!この、上に乗ってるチーズみたいなとろっとしたものが食べてみたかったのです…!

b0218975_1642781.jpg

ナイフを入れてみると…わぁ~♪とろとろの黄身がおいしそう…
あ、サーモン苦手だったけど…
大き目のひとくちサイズを作って、フォークで口に運びました。

パァァ*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*
お、おいしすぎる…!
サーモンおいしい…!そして、上に乗ってるとろっとしたもの、チーズじゃなくてマヨネーズだったんだ…
(※本当はオランデーズソースというものです。卵黄と油(バター)を混ぜて作られるのでマヨネーズと似たような味がします。
言われてみれば、マヨネーズよりもっとクリーミーでおいしいソースだったような…マヨネーズ!とか言っちゃう庶民でごめんなさい…(´ω`;))

とにかく感動。その一言に尽きます。カフェご飯ってこんなにおいしいのね…
パン(今回はイングリッシュマフィン)も、もちろんおいしいです。
おいしいパンを使ったカフェのランチ、これは通いたくなります。
今度はディナーかお茶でもいいかも♪

これ、写真で見るより実物の方が大きくて、
(私も実際 食べログの写真で想像していたより大分大きいのが出てきて驚きました)
お腹いっぱいになりました。結構ボリュームあります。
デザートも食べたかったのですが、どうしても無理でした…。
だから、今度はデザート目的で来たいです。お茶でもいいかも♪ってそういうことです。

b0218975_16142658.jpg

ちなみに友達はロコモコを頼んでいました。
ロコモコもおいしそうだな~♪パン要素は一切ないけど(笑)
いろんなメニューを食べてみたいと思いました。

さっきちちんぷいぷいを見ていたら「最近の流行りはエッグベネディクト!」みたいなことを言っていて、
「あ~8月末に食べたよ!ほら!そのうちブログに載せようと思っていたのに…!」と思って、勢いで書きました(笑)
またしても先見の明、失敗。
というか、『コントレイル』さんは1年半以上前にカフェがオープンしたときから「エッグベネディクト」を提供しているようだし、
本当に先見の明があるのは『コントレイル』さんなんじゃないでしょうか…!
いつかこのブログも流行りに追われる日が来ますように(笑)
[PR]
by nana_mi_ura | 2013-09-12 16:23 | カフェ | Comments(2)

ひとりごと

今日は思うことがいろいろありまして。

今、経済のスペシャリストと言われる方がヤンキーに対して授業をする番組を見ていますが、(書いている間に終わりました)
その方が
「直感で思ったことって、やっぱり当たってるんだよね。」
と言ったのを聞いて、やっぱりそうだろうなぁと思ってました。

私も最近同じようなことを考えていて、Twitterにもそんな感じのことを呟いたばかりです。
私の今までの人生において、直感はいつも正しかった
直感に従わず違うほうを選ぶといつも失敗していた
だから、これからはずっと直感を信じ続けることにするよ …みたいな。

私は努力より才能、熟慮より直感だと思ってる人間なのですが、
それはこれまでの人生でそれを十二分に感じてきたからです。
才能・直感と似ていますが、センスも大事だと思うのですよ。
あと、センスは生まれつきのものであるので、磨いたりするのは不可能に近いと思っています。

何が言いたいかと言うと、皆それぞれ その才能・直感・センスがある分野を自分で見つけていかなくちゃいけないのかなぁと。
そして、上手く見つけられた人がそれを職業・仕事に出来るんじゃないのかな、と思ったわけです。
その「分野を見つける」ことにもセンスが要るのかなぁと思ったり。


ニコニコ動画というサイトでこんな記事を見つけました。

自分に合った仕事を見つけるのって難しいですよね。
「いったい、自分は何に向いているのだろう…?」
「いったい、自分は何をすればいいのだろう…?」
「いったい、自分にはどんな才能があるのだろう…?」
こんな風に、僕も大学時代、ひどく悩みました。
そんな悩みへのひとつの解を、心理学博士の小林正観先生が示しています。
それは……

「いままでにもっとも時間とお金を費やしたことを職業にすることです」

仕事を探そうとすると、「自分は何をすればいいのか?」と客観的に分析するのって難しいですよね。
僕もそれがわからずにとても苦労しました。
でも、自分がもっとも「時間」と「お金」を費やしたことなら、探すことができると思います。
もちろん、これがベストな方法ではないかもしれませんが、ひとつの目安にはなると思います。


これを読んで「なるほどなー」と思いました。
自分でいうと何かを考えてみると、思い当たるものが…
今はそれを自分なりに、どういう方向に持っていけばこの先に繋がるのかを考えている途中です。
そろそろちゃんと将来のこと考えないと。


ここからは全く別のお話ですが、
私は間違った日本語が大嫌いです。私も全く間違っていないとは言い切れないのですが、
どうしてそこを間違えるのか、今までの人生で何を勉強してきたのかと思えるほどの人がいます。

最近思った中でいうと
「○○しずらい」
例えば「みづらい」は「見る+辛い=見辛い」であるから「○○しづらい」と書くに決まっているのに、
なぜか「○○しずらい」と書く人をよく見かけます。ゆとり教育の産物ですか…?

「調子が不調」
頭痛が痛いとかの類と一緒です。調子が不調…?(この上ない違和感と気持ち悪さ)
調子が悪いことを不調というのに…

「○○れない」
ら抜き言葉というものです。×寝れない→○寝られない
小学生のとき国語の教科書に載っていました。
Twitterで「ら抜き言葉が嫌い」という旨を呟いたら「好感度上がった」というリプライが来て
安心しました…。

「そうゆう」
これは本気なのか謎ですね…可愛さを演出しているのでしょうか…。

「初めて/始めて」(←追記)
使い分けられない人があまりにも多すぎます。よく見かけすぎるので、耐え切れずに書きました。
初めて は
”東京に行くのは” 初めて(1回目)、2回目、3回目…というように、回数を数えられるとき、と言ったら間違っている人にも理解してもらえるのでしょうか…。
始めて は
行為を開「始」すること…ですね。そのままですけど。
始める、だと混乱しないのに(初める、なんて変換で出てこないため)
始める、の変換でこの漢字の意味は分かっているはずなのに、
どうして”始めて”になった瞬間、初めてと混ざってしまうのでしょうか。不思議でなりません…。

などなど。漢字の間違いでいうと私の周りでは「撤底」がよく見られます。
頭の良い(勉強ができる)人でもよく間違えているのでアレ…?と思いますが、
頭の良くない人はこんなのが日常茶飯事で、文章もろくに読めません。
というか、漢字を一つ間違えた瞬間、どれだけ正しいことを言っていても説得力が皆無になります。

だから、日本語って勉強しなくちゃ…と思うんですよね。
そんな理由で今年の2月の漢検も受検したんですが。

スポーツや勉強ができる人を見ても「へーすごい」としか思いませんが、
日本語が綺麗な人ってほんとに憧れるんですよね。
中でも最近とても素敵だと感じたのが、とあるホテルのレビューに対する支配人のお言葉。
東京でどこに宿泊するのかを決めるとき、この支配人のお言葉を見て即決でした。
すべての方一人一人に、こんなに丁寧に、そして綺麗な日本語で対応する方が他にいらっしゃいますでしょうか…
いろいろな条件よりも、口コミの点数よりも、ここが一番心にグッときました。
そんな素敵な支配人の文章が見られるのは⇒こちら

私もこんな文章が書ける人になりたい…すごく憧れます。
文章からその方の温もりが感じられます。


んー、いろいろ書いてしまったけどまとまらない。
これまたTwitterに呟いたことだけど、「下を見て絶望するより上を見て絶望」しないと…。
下を見て「こんなに出来ない人がいるなんて…」と蔑むのではなく、上を見て
「こんなに出来る人がいるなんて…!私もこうなりたい!」という憧憬で、欲で自分を奮い立たせなければならないですね。

醜いひとりごとを長々と書いてしまってすみません。
[PR]
by nana_mi_ura | 2013-09-08 22:58 | 日常 | Comments(2)

3日目は おばあちゃんとお母さんの東京旅行最終日でした。
朝早起きして、車で8時に予約していたパン屋さんに朝食を食べに行きました。

b0218975_28115.jpg

去年もパンを買いに来た、こちらのパン屋さんです。
(去年の記事はこちら

b0218975_0303791.jpg

メニューです。
暗かったので上手く撮れませんでしたが、これから行ってみたい人の参考になるかと思って画像を大きくしてみました。(クリックで拡大)
すごい…おいしいパン屋さんの、なかなか予約が取れないカフェに来てる…!

全員「パン屋の朝食」を注文しました。
3つのFixing(フィクシング)とありますが、パンに塗るバターやジャムの種類を3つ選べます。
みんな思い思いのものを注文…

b0218975_040275.jpg

店内は暗くて落ち着いた雰囲気で、携帯カメラで音を立てるのがためらわれたので、1枚だけ…笑
明るく写ってますが、実際はもっと暗いです。
絵が飾ってあったり、トイレの前の空間だったり、トイレの中も可愛くておしゃれでした。

わくわくしながら待っていると…
じゃーん!

b0218975_0435832.jpg

すごい、もりだくさん…!!
小さなお皿の上に、いろんな種類のパンがたくさん乗って出てきました。

店員さんが慎重に運んできましたが、危なっかしいバランス…(笑)
とか思ってたらおばあちゃんのお皿から1種類落っこちて、店員さんはすぐに代えを持ってきますと同じ種類のパンを持って来られました。
もう少し大きい器にはできないんでしょうか(´ω`;)
なにはともあれ、これは食べるのがわくわくです*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*

b0218975_0522727.jpg

私のフィクシングです。
フランボワーズバジル、黒糖ラムバター、ブルーベリークリームチーズです。

辛い系も一つは入れないと絶対に飽きると思ってたのに、なぜか全部甘い系になっちゃってました…((((;゚Д゚))))
お母さんとシェアしようと話してたんですが、お母さんが辛い系ばっかり注文しちゃったので
とっさにカブらないようにチョイスしたらこうなったんですよね…。

でも、全部おいしかったです(*´Д`*)
フランボワーズバジルはサラサラでパンに塗りにくかったです。他は大丈夫でした。
この中では黒糖ラムバターが一番好みだったかな~。
お母さんにもらった黒オリーブバター、バジルと松の実のバターがとてもおいしかったです。
自分は甘い系ばかりだったから、塩気があるものがすごくおいしく感じました…もし今度来られたらこの2種類を注文しよう!

パンも焼きたてのサクサク、ふわふわ食感でとってもおいしかったです♪
いろんな種類のパンの焼きたてが食べられて、幸せでした…(* ̄m ̄)

b0218975_1303155.jpg

飲み物は確かはちみつジンジャエール…だったかな?
パッチワークのキルト生地が可愛い♪

b0218975_1373032.jpg

店内は冷房がよく効いてたので、温かくてほっこりしました。しかし、辛い…
ジンジャエール(辛口)って書いてたんですが、辛口好きなのでイケる!と思って注文しました。
予想以上に辛くてびっくりです。お母さんは「おいしい~!」と言ってたので、最後はお母さんに飲んでもらいました(´ω`;)

パンはお腹いっぱいだったので少し持って帰りました。
残したときに持って帰れるように、最初から袋と針金を置いていってくれるのが嬉しいです。
Zopfがどのくらいの人気店なのか知りませんでしたが、今食べログで調べたら評価がすごく高くてびっくりしました…
1Fのパン屋さんがバックシュトゥーベ ツオップで、2Fのカフェがルーエプラッツ ツオップと言うみたいですね。
名前が覚えられません(笑) しかし、両方ともすごく人気のようですね。
今回はお腹いっぱいだったので1Fには行きませんでしたが、今度はまた1Fのパンを吟味しながら買いたいです♪

東京に行ってきました。2013@4日目
[PR]
by nana_mi_ura | 2013-09-07 01:45 | 旅行 | Comments(0)

そうそう、大事なことを忘れていました。

今年も関東にしかない、「三代目茂蔵」というおいしいお豆腐屋さんに行ってきました。
行ってきましたというか、おばさんに車で連れて行ってもらいました。
いつも長い時間運転ありがとうございます、いつも後部座席で寝ててすみません…。゚(゚´Д`゚)゚。

茂蔵さんは
豆の富を提供し食していただくため「豆腐」を「豆富」と表記しております。
らしいので、以下、私も「豆富」と表記することにします。

b0218975_1203356.jpg

まずは茂蔵の中で、最もスタンダードなお豆富だと思われるこちらから。
ノーマルなものと、枝まめ味(お母さんチョイス)ととまと味(おばあちゃんチョイス)。
おばあちゃん、茂蔵のお豆富が気に入ったようで、すぐ完食してました♪

今回「茂蔵ってとこの豆富がおいしいねん」と言って、おばあちゃんも誘って一緒にお店に足を運んだのですが、
「あら安いねぇ、こんなに安いの!?」と驚いてました。色々な商品をじっくり見てました。
おばあちゃんが選んだアボカド入りのドレッシングがおいしかったんですが、写真撮ってません…
なぜ豆富屋でドレッシングなのかは謎ですが(笑)

※追記──
調べました…!”濃厚豆乳入り”ドレッシングみたいです!
「濃厚豆乳入り アボカドと玉葱のドレッシング」
これがあれば野菜いくらでも食べられる!ってぐらいのおいしさでした(*´Д`*)


b0218975_128235.jpg

お母さんチョイスの厚揚げ。もちろん厚揚げもおいしいに決まってました。

b0218975_1283927.jpg

これは食べていない気がします。いっぱい買ったので、全部食べ切れなかったんですよね;

b0218975_1314078.jpg

お母さんチョイスの湯葉。お母さんとおばあちゃんが帰って、私だけ残って滞在した最後の朝にいただきました。
お母さんせっかく選んだのに食べられなくて残念…(ノД`)・゜・。
すごくおいしかったです。ほんとにすっごくおいしかったのですが、食通ではないので、おいしさが表現できない…!

b0218975_134129.jpg

これもお母さんチョイスの豆乳。
とても濃厚でおいしかったです。豆富をそのまま飲み物にしたような濃さです。
いやってなるくらい濃厚です。私は大好きですが(笑)

b0218975_1363390.jpg

豆富そうめん。大阪に持って帰って食べました。

感想
私「…豆富の味する?」
母「全然しない」

以上です(* ̄m ̄)笑
とにかく、茂蔵さんのお豆富はおいしい!また東京に来たときは必ず食べます!

東京に行ってきました。2013@3日目
[PR]
by nana_mi_ura | 2013-09-04 01:40 | 旅行 | Comments(0)

b0218975_23323235.jpg

2日目(8月4日)は、「男はつらいよ」の舞台である葛飾柴又に行ってきました。
写真は帝釈天の入り口。

ゆっくり観光しているとおばあちゃんが「あら~寅さんや!」と言うのでそっちを見ると、
本当に寅さんがいました!(寅さんの格好をした寅さんファンの方)
おばあちゃんが興味津々に近づいていって、寅さんと少しお話をしました。
その方の話によると、この日は寅さん(渥美清さん)の命日だったらしく、だから人が多いんじゃないかとのこと。
偶然ですねぇ。

b0218975_2348233.jpg

どこかなつかしい雰囲気で、散策するのにちょうどいいです♪

b0218975_23493014.jpg

昔なつかしの駄菓子屋さんを見つけました。

b0218975_23515760.jpg

お菓子がぎゅうぎゅうに置かれているこの感じ、いいですねぇ…

b0218975_23525747.jpg

ゲームも豊富でした。
こういうのゲームセンターCXで見たことある…!

b0218975_23533793.jpg

とか感動してたら雰囲気ぶち壊しの(?)最近のゲームなんかもあったりします…。

b0218975_23541047.jpg

ピンボールもありました。この昭和な感じがなんともいえません。

b0218975_2357251.jpg

おばさん、お母さんと私で挑戦してみましたが、50000点には遠く及びませんでした…

b0218975_23572654.jpg

アーケードゲームのゼビウス…!
こんなの生で見たのは初めてかもしれません。

b0218975_23582226.jpg

マリオもあります。

b0218975_23584349.jpg

これは…!
昔ゲームセンターでやったことある気がします。あんまり勝てなかった記憶が…!

b0218975_23592260.jpg

あれもこれも、ゲームセンターCXのたまゲーで見るようなゲーム機ばかりです。

b0218975_003079.jpg

ラムネをつかむゲーム。これ昔やったことある気がする…!
お母さんに「¥10だし、やってみれば?」と言われましたが、私はこの手のゲームが苦手で、
1個も取れない予感がしたので断りました。でも、今思えばやっぱりやっておけばよかった…。
今度訪れたときはやります!

b0218975_01584.jpg

これ…昔好きだったやつ…!と思わず感動して撮りました。
細いストローの先に、チューブから出したなんともいえない感触のものを丸めてつけ、
息を吹き込むと風船ができます。さわってもなかなか割れない。

b0218975_064510.jpg

たまに雰囲気ぶち壊しの(?)ものがあって現実に引き戻されますが…( ̄∀ ̄;)
素敵な駄菓子屋さんでした。

b0218975_075566.jpg

いい時間帯になったので、お昼を食べようとよさそうなお店に入りました。
メニューはそうめんのみ(だったかな…)
私が注文したのは「梅とカボスの豚しゃぶそうめんセット」みたいなやつです。
私とおばあちゃん、おばさんとお母さんが同じメニューでした。
外でそうめんを食べるってなかなかないけど、おいしかったですよ♪
特にこういう器に入れるとおいしそうに見える。こういう食器欲しいなぁ。
ご飯と葛餅もおいしかったです。

b0218975_0175610.jpg

その後、お腹いっぱいだったけど、せっかくなのでとらやのお団子を食べることに。
モザイク部分はお金を出そうとする母(笑)

b0218975_0195425.jpg

お母さんと2個ずつシェアしました。草だんごにあんこが乗ってます。んーおいしい。
ちなみにとらやさんは、
昭和44年、第1作目の「男はつらいよ」の映画に使用され、第4作目まで「寅さん」の実家として撮影が行われました。
らしいです。(公式サイトより)

b0218975_0263663.jpg

柴又駅前にて、寅さんと写真を撮る母(笑顔です。笑)

b0218975_0275838.jpg

その後は寅さんミュージアムに行きました。
入る前は「男はつらいよなんて一話も見たことがないし…」という感じでしたが、
出る頃には「おもしろかった…!男はつらいよ見てみようかな!」と態度が一変しました。(笑)

b0218975_0334216.jpg

ボタンを押すと、約1分のミニシアターが見られるところ。

b0218975_034231.jpg

こんな感じで。
お父さんが戦争から帰ってきて戸の前で倒れ込むシーンが印象的でした…。

b0218975_0411013.jpg
b0218975_033855.jpg

ドラマの中の、寅さんの家でもある団子屋さん、とらやの再現(?)
(ドラマを見ていないのでわかりません…)

b0218975_041134.jpg

ミニチュアもあります。

b0218975_0414142.jpg

おせんべい屋さんのミニチュア。ミニチュアといっても結構大きいです。
こういうミニチュアの店舗がいくつか並んでいて、昔の商店街に入り込んだような雰囲気でした。

b0218975_0435020.jpg

夏休みといえばラジオ体操。
みなさん、ラジオ体操ってありました?私の小学校や近くの地域ではありませんでした…。
だからちょっと憧れ。

b0218975_0532665.jpg

このミュージアムの一番最後にあった展示です。
読めますか?これを読んで、ものすごくびっくりしたのを思い出します…。
この埴輪が発掘されたのもこの日だったんですね~。
それにしても、本当にこんな偶然があるのでしょうか…(*´Д`)

b0218975_0443675.jpg

最後は矢切の渡しに乗りました。
この日の天気は曇りで涼しくて、水の音もとても心地よかったです。
往復して、元いた岸に停めていた車に乗って帰りました。
おばあちゃんプランもこれでおしまい…。

東京に行ってきました。2013@2日目おまけ
[PR]
by nana_mi_ura | 2013-09-04 00:51 | 旅行 | Comments(0)