今年のクリスマスケーキ

こんばんわ♪
我が家では、クリスマスといえばイヴにちょっとしたごちそうとケーキを食べることなのですが、
今年のクリスマスは私が夜ご飯を作りました。

b0218975_0584535.jpg

私とお母さんが大好きなラザニア…!
ラザニアなんて初めて作ったのですが、意外と簡単にできました。

b0218975_103417.jpg

なぜなら、これを使ったから…(笑)
これ、「自分で作った」と言って良いのでしょうか?(´ω`;)
パスタをふやかして、付属のソースと塗り重ねていくだけです。お手軽!
ラザニアといえばチーズだと思って、家にあったピザ用チーズをかけて焼きました。

b0218975_141576.jpg

アルミトレーが2つ付属していたのですが、1つはお皿に入れてみました!
セリアで買ったお皿なんですが、今回初めて使いました。赤い器って可愛くて好きです♪

b0218975_113089.jpg

もう1つ、パイシチュー…と言いたいところですが、中身はクラムチャウダーです。
しかも、クラムチャウダーは前日の夜にお母さんが作っていたものです。
自分で作った要素が全くないです(笑)
ちなみに、この赤いココット皿は当日ダイソーで見かけて一目惚れしました。お気に入り♪

b0218975_114481.jpg

しかし、なぜかパイが膨らみませんでした。゚(゚´Д`゚)゚。
でもおいしい…。
サクサクのパイをクラムチャウダーにひたして食べるの、おいしすぎです…!
これはハマりそう。

b0218975_1233180.jpg

そしてお待ちかねのケーキですが、ケーキはイヴに間に合わずクリスマス当日に作りました。
これを見るともうなにを作るかお分かりですね。

b0218975_1245086.jpg

ちなみに、去年のケーキはこんな感じ。
去年の記事を探してたら、去年もちょうど今日の今ぐらいの時間に更新してて、
やること変わってないなーと思いました(笑)

b0218975_1264547.jpg

そろり、そろりとはがします。
良かった…今回は上手くはがせた…!

b0218975_1271471.jpg

そして、巻きました。
おおー!なんか微妙…!(笑)
クリームを上手く巻き込むことが出来ず、きれいなロールになりませんでした(´ω`;)
もっとくるくるっと巻きたかったなぁ。今度リベンジしよう!

b0218975_129163.jpg

あとはチョコを塗って完成♪
なんとなくそれっぽくなった…!そう、クリスマスの定番ブッシュドノエルです。

フランス語でノエルが「クリスマス」、ビュッシュは「木、丸太」で「クリスマスの薪」の意。その名の通り薪(または木の切り株)の形をしている。基本的にクリスマスケーキとして食べられる。
なぜ薪の形なのかについては幾つかの説があるが、一つには「キリストの誕生を祝い、暖炉で夜通し薪を燃やした」ことに由来するとも言われる。
(Wikipediaより)

昔お母さんが作ってくれたなー。自分で作ったのは初めてです。

b0218975_1331592.jpg

こんな飾りがあったらよかったのにー、な落書き(笑)
シンプルすぎて粗が目立つので落書きでいろいろごまかしています。
でも、雑なところも含めて「薪」っぽくなった、と自分では思っています。

b0218975_1344411.jpg

写真に映らないところは適当な私ですが、今回はちゃんと裏側も塗りました。
冷やすとパリッとしたチョコがおいしかったです。また作ります♪
[PR]
by nana_mi_ura | 2013-12-27 01:40 | 料理 | Comments(0)

マカロン作り

こんばんわ♪
今年のクリスマスはいろんなものを作ろうと思って、今その一つ目のマカロンを作っている途中です。
乾燥に時間がかかるので、その間に今までに作ったマカロンの写真でもアップしようと思います。

b0218975_0154296.jpg

初めてちゃんと作ったマカロンです。
今まではおもちゃを使って作ったり、アーモンドプードルを使わないレシピで作ったり、、
マカロナージュや乾燥のことも全く考えていなかったので、本格的に作ったのはこれが初めてなのです。

b0218975_021526.jpg

事前にいろいろ調べて、かなり慎重に作りました。
そのお陰でわりとマカロンっぽくなったと思います。ピエもちょっとだけど出てるし!
色をつけずにまっしろなマカロンにしてみました。陶器っぽい質感。

b0218975_0211065.jpg

中にはガナッシュを挟みました。
マカロンってやっぱり見た目が可愛いですよね。まるくてころんとしてて。
あ、もちろん味も好きです。

b0218975_0314346.jpg

今度は粉糖の一部をグリーンティーに置き換えて、抹茶マカロンにしてみました。
…や、やっぱり抹茶ではないです。所詮グリーンティーなので…すごく薄味でした。
ちょっともったいないけど、おいしい抹茶を買ってきてお菓子作りに使いたいなぁ。

b0218975_0353959.jpg

夏休みにイギリスへ行った友達が、お土産にラズベリージャムをくれました。

b0218975_0365264.jpg

そのラズベリージャムを使って、友達にお礼のマカロン。
ケーキなど他のお菓子でもそうですが、ココアを入れると生地の状態が一気に変わってしまいます。
先のマカロンと同じ要領で作ったら、なんだかうすっぺらいマカロンになってしまいました…。

でも、ジャムの友達を含めいつもお弁当を一緒に食べているメンバーにあげると
「えっ、手作りのマカロン!?すごすぎる!おいしいー!この食感好き!!」と言ってくれました。
自分が作ったお菓子を喜んで食べてくれる人がいるというのは嬉しいことですね…!
ちなみに、ラズベリーは中に挟むガナッシュに混ぜ込んで使いました。

b0218975_0443294.jpg

微妙に生地が余ったので、小さく絞ってミニマカロン。
小さいので生地がさっくりしていておいしかったです。マカロンとは違うお菓子になっていました。

b0218975_049132.jpg

最後。なんのマカロンかお分かりになりますか?

b0218975_0492155.jpg

ゴマ!!
…と言いたいところですが、正解はスタバのコーヒー入りマカロンです(笑)
お店でお試しのドリップパックをもらったので、生地の中に混ぜ込んでみました。

b0218975_0491838.jpg

表面がつるっとしています。今までで一番綺麗に仕上がりました。
気になるお味ですが…おいしい!
コーヒーはマカロンにとてもよく合うと思いました。これからもコーヒーマカロン作ろう。

では、そろそろマカロン作りに戻ろうと思います!
[PR]
by nana_mi_ura | 2013-12-24 01:02 | 料理 | Comments(2)

クリスマスのにおい

こんばんわ。
基本的に土日はバイトをしないで家でゆっくりすると決めているのですが、
冬休みに外に出たくないという理由から、今日と明日だけ働くことにした私です(笑)

電車の時間を検索すると、自分が思っているより早く家を出ないといけないと分かったため
大急ぎで家を飛び出し、走って駅に向かいました。

…しかし、なぜか予定よりも大分早く到着。
あ、しまった!間違って目的地を大学にしてたんだ…:(;゙゚'ω゚'):
なんかおかしいと思った…

ということで、時間が余ってしまったのでひとり梅田をぶらぶら。
するとなにやら音楽と人だかりを見つけました。

b0218975_0105293.jpg

阪急三番街の水上ステージでミニライブをやっていました。
しばし聞き入る。んー、ソプラノサックスの演奏も、女の方の歌声も素敵…!
クリスマスの定番ソングを、休む間もなく次々と披露されていました。

とてもクリスマスな気分に浸りました…!
色んな人が足を止めて聞き入っていました。なんか、こういうのいいなぁ。
時間を忘れてずっと聞いていたかったけど、バイトがあるので断念。
ひと足早いクリスマスでした。

b0218975_0195748.jpg

ちなみに、何もやっていないときはこんな感じ。
最近至るところにクリスマスツリーが飾ってありますよね。
それを撮るのがちょっとした趣味になりつつあります。

b0218975_0252162.jpg

梅田芸術劇場のクリスマスツリーはホワイトブルーで綺麗。
電飾の色が変わります。みなさん写真を撮ってしばし眺めておられました。

b0218975_0272299.jpg

心斎橋のビッグステップ前。
アメ村でおなじみの人型街路灯もカラフルです。クリスマス仕様なのでしょうか。

b0218975_0324466.jpg

最近、友達のサプライズ誕生日パーティをやったお店のクリスマスツリー。
すごく縦長です。これもこれで可愛い。

あれ、意外と少なかった…。
よく見かけるのですが、ひとりで写真を撮るのが恥ずかしいので大抵は見るだけで終わっちゃうんですよね。
クリスマスまでにもうちょっと撮ろう。

b0218975_039793.jpg

あ、こんなクリスマスツリーはいかがですか?笑
これは2ヶ月前お父さんの誕生日のときに作ったクロカンブッシュです。まだシュー作りに慣れていないので、なかなか上手く膨らみません;
クリスマスもなにか作りたいのですが、学校がクリスマスイブまであるんですよね。
帰ってきたらケーキでも作りたいです。

b0218975_0425283.jpg

そうそう、もうひとつ!
阪急百貨店のウインドウに、クリスマス限定のリサとガスパールの展示がありました。
全部で7種類あるのですが、可愛くて思わずひとつひとつウインドウの前に立って写真を撮ってしまいました。
今回は恥ずかしいという感情はなしです。(笑)

b0218975_0492633.jpg

みなさん立ち止まって見たり、ウインドウの前で写真を撮ったりされていました。
各ウインドウには1ページずつめくられた絵本が。
絵本の世界がウインドウいっぱいに広がったみたいで、夢のある空間でした。

よし、明日も朝からバイトだし、そろそろ寝よう。
明日はなぜか人手が足りないみたいで、9~21時の12時間勤務になりました…(´ω`;)笑

b0218975_0542474.jpg

あ、最後にちょっと紹介。
布団に入って、足元が寒くなったなぁと感じた時期にtutuannaでこれを買いました。
もこもこの靴下。あったかいです。

冬っぽいのがいいなーと思って、赤くてかわいいこれを選んだのですが、帰ってきて手を入れてみると穴が開いており
わざわざ交換してもらいにいったというエピソードがあります。
そんなハプニングはあったけど、300円なのに手ざわりが良く、履き心地もお気に入りです!
冬のお供(お友)です。
[PR]
by nana_mi_ura | 2013-12-22 01:02 | 日常 | Comments(0)

冒頭で惹きつける

林修先生や伊集院光さんが出演している番組を見ていました。
小説が売れるためには「冒頭で惹きつけないといけない」ということでした。

これは文章すべてに当てはまることですよね。
大学生といえばレポートですが、実は私もレポートを書く際に「冒頭で惹きつける」ことを重視していました。
それは、自分が本を読むときに冒頭がおもしろくないと読み進めることができないからです。

私は活字が大の苦手で、昔からほとんど本を読まずに生きてきました…(´ω`;)
しかし、浪人生活の初めに受けた模試の国語の偏差値が高かったことにより、国語が好きになりました。
現代文の教科書を読むのがすごく好きで、現代文だけは得意でした。

そうやっていろいろな文章を読んでいるうちに、「冒頭がおもしろい」本に惹かれることに気が付きました。
「冒頭がおもしろい」ということは、活字が苦手な私の第一歩を踏み出すことにおいてとても重要なのです。
そのうち「私が教授だったら、冒頭がおもしろいレポートじゃないと読む気しないなー」と思って
自分が文章を書く際も意識するようになりました。

で、この番組を見て、昔のレポートを今になって見返してみたいと思ったわけです。
…と言いつつファイルを探しましたが、つい最近のものしか見つかりませんでした…。

ゼミの志望理由書
「私は、昔テレビで目にしたある物語をずっと忘れられずにいます。
その番組を見ていた当時、一体自分が何歳だったのか覚えていないので記憶は定かではありませんが、
その物語はある売れない○○のお話でした。」

どうですか…(※全文で6時間以上推敲しました)
どうしてもそのゼミに入りたかったため、なんと書こうか悩みに悩みました。
先日あった選考の結果、無事そのゼミに所属することが決まり、久しぶりに大喜びしました。
同じゼミ志望と聞いていた人が多く、正直不安でした。
後で知り合いが何人か落ちたことを知り、倍率がすごく高いゼミだったということがわかりました…

眠くて文字が汚くなっちゃったけど、2文字も間違えちゃったけど、
私の教授への愛が伝わったのかな…!

まあ、今回は冒頭だけでなく中身も大事だったと思いますが、こんな感じで私なりに試行錯誤しています。
番組に出ていたお2人の冒頭は素晴らしく、とても即興で考えたものだとは思えませんでした。
私も閃ける人間になりたい。

そういえば、大学生になってから「空き時間は図書館」が当たり前になりました。
1回生のころは授業の予習などの勉強をしていたのですが、2回生になってからは本を借りて読むようになりました。
たまたま目に入ったおもしろそうなタイトルの本とか、自分が興味のある分野の本とか、
とにかくいろいろ借りるようになって、本っていいなと思うようになりました。

最近借りた中で勉強になったのは、森永卓郎さんの「ユニクロと古着、経済的に得なのはどちらか」という本です。
絵が多くて、「経済学の固い本」「活字の重い本」という感じは全くなかったです。
これからも図書館に通い続けて、いろんな本を読んで勉強したいなと思います。


全く関係ないのですが、今週の日曜日に人生初のTOEIC試験を受けてまいりました。
「はじめてのTOEIC」みたいな本を買ったのですが、たった1周しか出来ないまま本番に挑むことになりました…
今ではとても後悔しています。特にリスニング、何を言っているのかさっぱりでした。
ということで今日、早速図書館でリスニング対策の本を借りてきました。
次はいつ受けるか分かりませんが、次の試験に向けて今から少しずつ勉強しようと思います!
[PR]
by nana_mi_ura | 2013-12-14 02:20 | 日常 | Comments(2)

8月の終わり、友達とグランフロント大阪のキルフェボンに行こうと思っていたのですが、
ただいま90分待ちというアトラクション状態だったので、急遽予定変更してこちらへ伺いました。
ですが、こちらも相当並びました…。1時間くらい並んだかな;;

b0218975_23162055.jpg

本店を訪れてから、いつか工房も行ってみたいと思っていました。
Googleマップで予習してきたので場所はすぐに分かりました。

b0218975_23221687.jpg

雪ノ下は食べログで3.6点という高得点。
大阪ベストスイーツ2012 に選ばれた75軒の中で第6位らしいです。

b0218975_2326188.jpg

暑い中、友達と話しながら頑張って待ちました。並ぶのは苦手です。
ちなみに、並んでしばらくすると「かき氷売り切れですー」のアナウンスがありました。残念…
でも、並ぶに値するパンケーキがあるので仕方ありません(*´Д`*)
店内だってこんなに可愛い。

b0218975_23313596.jpg

このカエルの置物めっちゃ可愛い。遠くて見えにくいですが。
あと店内で流れている音楽も好みで、雰囲気よく落ち着く店内でした♪
パンケーキが焼けるのを待つ20分もあっという間。

b0218975_23343282.jpg

今回もやっぱり自家製ジンジャエール。
高知黄金生姜ってのを使用しているらしいです。黄金生姜っておいしそうな名前!

b0218975_23361085.jpg

今回私が選んだパンケーキはこちら!
国産レモンのパンケーキです。(確か)

もう、外が暑くて暑くて…ぐったりしていたので、さっぱりしたものしか食べられないと思いこれにしました。
レモンは甘酸っぱくて、やっぱりさっぱりしていておいしかったです!
最後までおいしく食べられるのはアイスが乗っているところが大きいですね。
ああ、やっぱり雪ノ下のパンケーキはおいしい!

b0218975_23485677.jpg

友達は安納芋のパンケーキにしていました。(前回とは違う友達)
最後のひとくちを前にしてお腹いっぱいになったようで、「食べへん…?笑」と言われたのでもらいました。
お芋はお腹にきたようで、最後のひとくちが重かったようです(笑)

b0218975_23512440.jpg

ついでにもう1日の分も。
3回目の訪問は11月なので、わりと最近ですね。

b0218975_23553371.jpg

実はこれまでに訪れた2回ともこれを食べようか迷ったものの、また今度にしようと伸ばしてきました。
3回目でついに食べることにした、よつ葉クリームチーズのパンケーキ。

うーん…!表現しにくいけど、チーズをそのままパンケーキにしたという感じ!
クリームチーズとサワークリームが口いっぱいに広がります。シンプルでおいしいー!
もう寒くなったので、温かくてしっとりふかふかのパンケーキをほおばれて幸せでした。

b0218975_062481.jpg

今回も違うメンバーで来ました。他2人は森半抹茶と練乳ミルクをチョイス。
両方ともおいしかったですが、抹茶は抹茶アイスとあんこが乗ってる上にソースまでついててなんか豪華でした!
が、今はアイスが生クリームに変更されているようです。

b0218975_094637.jpg

実は、本来はかき氷を食べる目的で来たのです。
というのも約束したのがまだ夏休みの頃で、3人の予定が合う日を待っていたらいつの間にか寒くなっていました。
ということでメインをパンケーキにして、かき氷は3人でシェア。

黒蜜きな粉氷です。おいしいに決まってる…!
想像していた以上においしかったです。普通のかき氷ってシロップがかかってなくて「薄い」と感じる部分も多くあるのに、
これはどこを食べてもちゃんと黒蜜の味がしておいしい。
アイスもおいしいし、上にかかってる…なんだろう、黒豆きな粉のなにかもすごくおいしい。
600円という値段だけを見て高いと思っていましたが、全然そんなことなかったかも。

ごちそうさまでした。また来ます♪
[PR]
by nana_mi_ura | 2013-12-01 00:20 | カフェ | Comments(0)