b0218975_11194868.jpg

あけましておめでとうございます!
年始は何かと忙しく、6日からは学校が始まって慌ただしかったため、ご挨拶が遅くなってしまいました;;
本年もどうぞよろしくお願い致します♪

今年の目標は、「あった出来事はすぐブログに書き残す!」にします。(笑)

1月1日はお父さんの実家、2日はお母さんの実家へお正月の挨拶に行き、
1月3日はおばあちゃん、おばさん、お母さんと京都の神社を巡るバスツアーに行ってきました。

b0218975_11224390.jpg

最初の目的地は藤森神社。今回初めて訪れました。

b0218975_1127356.jpg

藤森神社は勝運と学問、馬の神様として有名らしいです。午年の今年にはぴったりですね!
競馬関係者や競馬ファンの方がよく訪れるのだとか。

b0218975_11322865.jpg

この舞台と舞台(?)の間に参拝の列が出来ています。
向かって左側の「馬」の漢字は何故逆向きなのか、おばさんと不思議がって話していました。
調べてみましたが、江戸時代に伏見奉公所の武士たちが左馬の一字書きを競技として競い合っていたとか…?
あまり情報がなかったので、今度図書館の本に何か載っていないか探してみます(´ω`;)

b0218975_11321921.jpg

3日でも結構賑わっていました。

b0218975_11521230.jpg

七福神です。ぽっこりお腹の神様、なんだか癒されますよね…

b0218975_11531970.jpg

その後はバスに乗り込み、少し早いお昼ご飯を食べるため移動。
鴨川がよく見えます。実は、去年の夏休みと年末もここを通りました。
今、京都を散歩することがちょっとしたマイブームです♪
ブログ記事は書けずじまいなのですが…(;▽;)

b0218975_11563010.jpg

京都の風景ってたまに「日本じゃないみたい!」と思いますが、
きっと一番日本らしいのは京都なのだろうな、と思います。
※前者は自分の住んでいる国日本、後者は世界の中の日本という国、みたいな感じです…(説明ベタ笑)

b0218975_12115936.jpg

お昼はかがり火というお豆腐屋さんで湯豆腐をいただきました。
…が、ハプニングがあり、このお店にたどり着くまでに40分程かかってしまいました。
(→ハプニングについて、詳しくはこちら

b0218975_12101134.jpg

なんとかお店に着き、やっとお待ちかねのお昼御飯です。
食べる時間はたった30分しかないので、急いで食べます。

b0218975_12102444.jpg

ほうれん草の和え物、天ぷらを食べながら湯豆腐が温まるのを待ちます。
和え物、ゆずが入っていてとてもおいしかったです!
天ぷらも衣が薄く、サクッとしていておいしかったです。塩味がついています。

b0218975_12102967.jpg

田楽もありました。私の大好きな田楽…!
小学生のころ、家庭科の教科書で初めて田楽の存在を知り、おいしそう、食べてみたいと思っていたんですよね。
お豆腐もおいしいし、お味噌もおいしかったです♪

b0218975_1210329.jpg

ぐつぐつしてきて、湯豆腐のできあがりです。
見た目じゃあまり分からないかもしれませんが、結構な量があります。
そういえば、湯豆腐を食べるのは初めてでした…!

b0218975_12103577.jpg

ダシ醤油?のようなもの。こうやって見ると醤油に見えますね…
温かいお豆腐、ものすごくおいしいです…豆腐そのものの味もおいしかったです!

b0218975_12103767.jpg

ネギをかけて。
ネギは別のお皿に盛られており、好きなだけかけることができます。
お漬物も同じで、好きなだけご飯にかけて食べることができました。

しかし、何しろ時間がなくて、ご飯やお漬物を全部食べられなかったのがもったいないです…。
湯豆腐も、冷ます時間がなく熱々をいただいたので、なかなか味わって食べることができませんでした…。
ただ、豆腐大好きの私がおいしいと感じたことだけは確かです。
時間がない中でも、ちゃんとお豆腐を味わいました!

b0218975_1211754.jpg

お店の中はこんな感じです。私たちが出るときはもう誰もおらず、静かで良い空間でした。
食べる時間が30分しかなく慌ただしかったですが、
豆腐好きの私はおいしい豆腐をお腹いっぱい食べられて幸せでした♪
[PR]
by nana_mi_ura | 2014-01-11 13:07 | 旅行 | Comments(0)

お豆腐屋さんに着くまでのハプニングを詳しく書きます。

今回の旅は、バスツアーと言ってもバスを降りたらほぼ自由なので、添乗員さんが人数を数えることもなく、
また、全員降りるのを待って出発してくれるわけでもないので、降りた瞬間どの人が同じツアーの人か分からなくなり
私たち4人ははぐれてしまいました…。
私たちは後ろの方の席だったので、どうしても出遅れてしまいます。
席を前の方にするか、みんなバラバラに行かないで一緒に行くようにするか、
添乗員が最後尾に着いてきてくれるとかすればいいのに。

お陰でお昼ご飯を食べる時間は30分しかなく、湯豆腐を温める時間もあるので
慌ただしく、おいしいお豆腐をゆっくり味わえないまま、お昼ご飯の時間は終わってしまいました…。
おばあちゃんの気分転換も兼ねた小旅行だったのに、道に迷ったせいで早く歩けないのにたくさん歩かせてしまうし、
そのせいでおばあちゃん、その後のツアーはしんどくてあまり楽しめなくなってしまうし…
お昼ご飯も、ほんとはもっとゆっくり食べてもらいたかったですね…(´;ω;`)
おばあちゃん・おじいちゃんをバスツアーに誘ってあげようと考えている方、「読」と「売」のつく旅行会社はやめておきましょう…。

そうそう、もう一つ。
お店に着いたはいいのですが、席に着くまでにもハプニングがありました。
鍋は4人用なので、2人でツアー参加している人は他の2人組と相席しなければならないのですが、
添乗員はそれをバス内で説明しただけで、お店での席の案内などはしなかったため、
2人組はそれぞれ違う席に着き、2人で4人用の鍋をつついた模様。
私たちは4人参加なので本来は1つの鍋で食べられるはずなのですが、遅れて現地に着いたとき
「2:2に分かれてください」と言われて衝撃を受けました…。
結局、お豆腐屋さんの人が食べ終わった席の鍋を片付けてくれ、急いで新しい鍋を用意してくれたので
4人一緒に食べられたのですが、用意するまでにも相当時間がかかりました。
この旅行会社は本当に良くないです。
[PR]
by nana_mi_ura | 2014-01-11 13:00 | 旅行 | Comments(0)